八重桜
公園の八重桜がほとんど散ってしまった。
しかし、樹の幹にしがみついている花を見つけた。
f0133213_22523777.jpg

まるで、毛足の長い絨毯のように木の根元に
敷き詰められた花弁。
f0133213_22525327.jpg

花弁は土手を下りて、川に浮かび、花筏となる。
f0133213_2253754.jpg

by sazamameinko | 2008-05-08 22:56 | | Comments(2)
Commented by いろはみち at 2008-05-09 10:49 x
花筏はやがて海へと辿り、、雲と姿を変え、、
春の息吹に誘われ、、色の雨を降らせる
さくらの色は永世輪廻でございます〜^^
今年は八重の絨毯を観る事ができませんでしたが
来年、さくらに色が降りた時、、ピンポイントで
そのシーン撮ってみたいと思います〜。
すてきな残り香、、ありがとうございました。
樹になる、、この子達、、とってもかわいぃですね〜♪
いろは☆
Commented by sazamameinko at 2008-05-09 21:25
いろは☆さん、こんばんは!
永世輪廻の話‥どこかのお坊さんの法話のようです~
でも、そう聞くとそのような気分になって来ます~
説得力のあるお話でしたよ^▽^
八重は、ソメイヨシノなどと比べると花の一つ一つが
ボリュームがあるので、長い間その存在感を感じます~
ボクは、この八重桜の花を観て、いつまでも生き抜きたいという
人間の業のようなものを感じていたく感動してしまいました。^▽^

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 岩の上のカワセミ この連休はラッキー >>