水無川

その昔、ボクは吉田拓郎の「水無川」という唄が好きだった
f0133213_19064600.jpg






今日の霞川は、まるで干上がった水無川一歩手前の状態だった~どんどん中州が広がって行く
f0133213_19084702.jpg







今日も朝から全部で9人のCMが集結し、知恵を絞って対策にあたっていたが、解決策は見つからない~
f0133213_19111919.jpg






7時ちょっと過ぎ、アルジーがやって来た~今日はD氏の勧めでサンニッパのテレコンなしで撮影をした。
f0133213_19141039.jpg






そして見えないブロックの蔭にダイブしてお魚をゲット
f0133213_20003156.jpg







水から上がってやっとピントが来た
f0133213_20021760.jpg








f0133213_20035306.jpg








f0133213_20044766.jpg







f0133213_20050828.jpg







アルジーお魚を持ち逃げし下流に消える
f0133213_20055761.jpg






7時半頃、アルジー蛇篭枝に飛来する
f0133213_20063463.jpg







そこから想定外のところへダイブし、お魚をゲット
f0133213_20103731.jpg







f0133213_20114264.jpg








f0133213_20120718.jpg







f0133213_20123239.jpg






蛇篭枝へ戻る
f0133213_20125837.jpg






完食後、アルジーは侵入者を追い払うため合流点まで行き、その後竹林の中に消える
f0133213_20134914.jpg






アルジー今度はどこかで獲ったお魚を持ち込みで蛇篭枝へ飛来する
f0133213_20171767.jpg






完食後、今度は芙蓉の花の枝に止まる~お魚が集まる場所を観ていたが~
f0133213_20185875.jpg







またしても、想定外の場所にダイブ~水上りは撮れず、やっと上がって2枚目にピントが来た
f0133213_20203883.jpg







f0133213_20222289.jpg







f0133213_20225499.jpg







またしても、お魚を獲っていた
f0133213_20231913.jpg






考えてみれば、川は浅いと言っても、お魚はあちこちで泳いでおり、どこでも獲れる状態なのかも知れない
f0133213_20241255.jpg








f0133213_20255359.jpg







f0133213_20262246.jpg







上流へ行くかと思いきやUターンして、蛇篭枝へ戻る
f0133213_20265296.jpg






蛇篭枝で完食後、また芙蓉の花の枝に~ここはトイレ用らしく3回も用を足した。
f0133213_20283510.jpg







時間をかけて、キョロキョロするので、こちらは疲れてくる~そのタイミングを待って居たかのように想定外の場所にダイブする
f0133213_20304032.jpg






食らいつくのがやっとだった~
f0133213_20330246.jpg







今度は好物のドジョウをゲットしたようだ
f0133213_20335434.jpg








f0133213_20351365.jpg








f0133213_20360098.jpg








f0133213_20363082.jpg







f0133213_20370827.jpg







f0133213_20373320.jpg







f0133213_20384377.jpg







美味しそうに食べ上流に消える~あと1時間は来ないだろうということで、ボクをはじめほとんどのCMが撤退する
f0133213_20391429.jpg





本日のその他の生き物~イカルチドリ~本流の岸辺近くに居て遠い事おびただしい
f0133213_20412397.jpg








後は大きなモズクガニ~食べたら美味しそうだったが、逃げられた~
f0133213_20430853.jpg
明日は都内へ、明後日は二次検査のため残念ながら河口には行けない~


by sazamameinko | 2016-10-22 20:45 | | Comments(6)
Commented by だっく at 2016-10-22 21:14 x
鳥飼人さん、こんばんは。
明るいレンズは七難隠す・・・バキッ!!☆/(x_x)
やっぱり大口径ニッパチに敵うレンズはありませんね~。
こうなったら、ヨンニッパ買っちゃいましょうかね!!(^^;)
Commented by sazamameinko at 2016-10-22 22:02
こんばんは、43Kのヨンニッパ見つけましたが
だっくさんは反対するでしょうね~ボクもこれから
ロクヨンとサンニッパの両刀遣いでしばらく頑張ります
レンズも追求するとキリがない事にこの頃やっと
気が付きました。ロクヨンで至近ダイブをモノにする~
こんなにも男のロマンが溢れている事って、滅多にありませんよ!
Commented by panoramahead at 2016-10-23 08:50 x
428が良いのはわかるんですけど、ロクヨンと同じく大きく重いのでつぶしが効かないといいますか。
そういう意味では、サンニッパとロクヨンのコンビはとても良いと思うのですけど。
D5との組み合わせをぜひ見たかったのですが、月曜は来場されないとのことで残念!
最近なかなかお会いできませんね。
Commented by dosanko0514 at 2016-10-23 09:04
こんにちは~(お久しぶりです)
ようやく秋めいてきましたね。 
もうすぐ紅葉とカワセミのコラボが見られそうです。
レンズを替えながら撮られていても、D5の描写力はさすがです。
ただ、カワセミの気まぐれな行動まではコントロールできませんね。

通院されているようですね。お体をお大事に!
Commented by sazamameinko at 2016-10-23 17:58
こんばんは、パノラマ様。
自分が前の型のゴーヨンを使っていた時はとなりの
レンズが良く見えました~つまりヨンニッパとロクヨンです。
それで、多様性を重視してロクヨンにしたのです。
でもセンセのゴーヨンも良いですよね~貸して頂いて気に入りました。
そうですね~行き違いが多いですよね~このところ。明日はドッグの二次検診です。
Commented by sazamameinko at 2016-10-23 18:07
どうも、こんばんは、どさんこさん。
涼しくなりましたね~河原ではもうダウンを着込んでいます。
そうですね~例のピラカンサの実も赤く色ずく頃ですね。
サンニッパも悪くないのですが、大きくトリミング出来ないので
少し物足りません。でもロクヨンは難し過ぎて、何回もダイブして
くれないと画像が残りません。帯に短し~という感じでしょうか。
歯医者さんへの通院が毎週あります。また二次検診が終われば少し落ち着くでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 東京スナップショット 今日はカワセミ以外の鳥が活躍 >>