カワセミの田舎伝説
今日の河口は、朝のうち少し暗かったものの、遠くの山並も良く見えて、だんだん暖かくなる鳥撮り日和になった
f0133213_16355814.jpg







7時頃、やっとカワセミが現れた~D3にとってはまだまだ暗いぞ~
f0133213_16375453.jpg







しかし、カワセミはダイブする~ISO2000 SS1/320
f0133213_16385492.jpg






次にカワセミは4番枝へ~そこから後へダイブ
f0133213_16410356.jpg







何とかかんとか捕捉する~
f0133213_16421135.jpg








f0133213_16433485.jpg






皆が諦めかけた10j時10分頃、カワセミは4番枝からダイレクトに水路にダイブする
f0133213_16435748.jpg







この時は明るくISO1000 SS5000と十分なSSであった
f0133213_16461171.jpg








f0133213_16475393.jpg








f0133213_16481633.jpg








f0133213_16483046.jpg








f0133213_16484685.jpg







ここで、数人の方はお帰りになる~良いのを撮れていない人は残業~ボクも~
f0133213_16490119.jpg







10時34分再びカワセミ現れ赤石へ~
f0133213_16493481.jpg







「う~ん、季節感が出て中々良い」とカワセミが思ったかどうかは定かでない
f0133213_16491850.jpg







そこからのダイブ、ISO1000 SS1/2500 F4

f0133213_16501108.jpg





またしつこく追ってみるか~


f0133213_16502694.jpg








f0133213_16504154.jpg








f0133213_16505576.jpg








f0133213_16510996.jpg








f0133213_16512357.jpg








f0133213_16513926.jpg







4番枝へ戻るのかと思ったが、水路の石の上に止まった
f0133213_16515527.jpg







f0133213_16520940.jpg








f0133213_16522495.jpg







プファ~も石の上で~
f0133213_16524893.jpg







再びカワセミは赤石へ~
f0133213_16530735.jpg








f0133213_16532307.jpg









f0133213_16533827.jpg








そこから2度目のダイブ~捉えたと思ったが水上がりはピンボケ~
f0133213_16535491.jpg







飛び込んだ場所はほぼ真ん中で捉えたのにな~(ノートリ)やはり、至近ダイブは難しいと感じさせられた今日の鳥撮りでした~
f0133213_16542921.jpg





モズオスがパートナー探しに大わらわ
f0133213_16544548.jpg








ところで、「シジュウカラを撮ると、カワセミが撮れない」と言う田舎伝説があるが今日に限っては大丈夫でした
f0133213_16550558.jpg
11時近くに撤収となる。




by sazamameinko | 2016-02-17 17:46 | | Comments(6)
Commented by だっく at 2016-02-17 18:17 x
鳥飼人さん、こんばんは
30分延長した甲斐がありましたね~。
あの時点での残業判断はかなり難しいです。下手すると昼間でアウトって事になりかねませんからねぇ(^^;)
残った方達、それぞれに楽しめたようで何よりです。
Commented by sazamameinko at 2016-02-17 20:27
こんばんは、だっくさん。
いつもはだっくさんの引き上げ時がピタリと当るのですが
今日は、楽しめました~あれから4回位来まして、
2回至近ダイブをしてくれました~2回目もそんなに
難しいダイブだとは思いませんでしたが、ピントが来ず悔しいです。
Commented by panoramahead at 2016-02-17 22:56 x
これはお見事!粘って至近ダイブゲット。実は残業してもあまり成果が上がらないことが
しばしばあるのですが、粘って水路というのは、最高のパターンでしょうか。
光も綺麗に回って素晴らしい水路ものになりましたね。
Commented by sazamameinko at 2016-02-18 00:29
こんばんは、パノラマ様
そうですね~明るくなるにつれ、カワセミの出は
基本的には悪くなるのがあたり前ですが~
保険にととって置いた他の野鳥の画像もありましたが
載せないで済みました。ありがとうございます、励みになります(^^)/
Commented by dosanko0514 at 2016-02-18 07:54
おはようございます。

またしても、ホームラン級の水上がり写真ですね〰
しばらく見とれていました。

肉眼では一瞬のことで、こんなに水滴がキラキラしている中を、翡翠色の小さな鳥が飛び立っているとはわかりません。
これこそが、高性能カメラとレンズが為せる技です。
Commented by sazamameinko at 2016-02-18 17:59
こんばんは、どさんこさん。
ありがとうございます、最後のダイブも裏の液晶では
撮れたように見えたのですが、家のパソコンで観たら~
ピントがしっかり合って居ませんでした(涙)
これが上手く撮れてたら、言う事は無かったのですが~
そうですね~時としてカワセミも昆虫位にしか見えない時もあります。
そんな小さな鳥を確実に撮るためには機材が良くないと難しいですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 節分草 河口至近ダイブなし Ⅱ >>