河口至近ダイブなし
河口は朝からどんよりした雲に覆われていた。これじゃ来ても撮れない~来るなよ~なんて思ったらホントに来なかった~
f0133213_17573681.jpg







9時過ぎ~やっといつものカワセミ現われる
f0133213_18011936.jpg







ダイブする~でも対岸は遠いんだよな~遥か天山山脈
f0133213_18022293.jpg







こうなりゃ~追尾しかない~今日は追尾に終始した
f0133213_18040161.jpg







f0133213_18050337.jpg







f0133213_18052752.jpg







f0133213_18055345.jpg







ロブスターをゲットしたらしい
f0133213_18061745.jpg






両方のハサミを落として呑み込む
f0133213_18070930.jpg








食べた後は、水浴び
f0133213_18080244.jpg







f0133213_18090490.jpg








f0133213_18092648.jpg







f0133213_18095183.jpg







f0133213_18101614.jpg









f0133213_18105715.jpg








f0133213_18111757.jpg







続けてダイブ
f0133213_18121408.jpg







f0133213_18130276.jpg







f0133213_18132249.jpg







f0133213_18135650.jpg








f0133213_18141693.jpg








f0133213_18143343.jpg








f0133213_18145049.jpg






f0133213_18150760.jpg








f0133213_18152594.jpg








f0133213_18153861.jpg







f0133213_18155453.jpg








f0133213_18161041.jpg







f0133213_18162466.jpg
成果がないので、11時まで粘るが、雨が降ってきたため撤収となる。





その他の野鳥~梅の枝にヒヨが群がる
f0133213_18163875.jpg








イソシギがやってきた
f0133213_18165436.jpg
今日ある鳥友に、TKNさんのブログは少し堅過ぎる~と言われた~う~ん、確かにブログは主に自分の日記的なものと考えていたからかも知れない。(続く)


by sazamameinko | 2016-02-15 18:31 | | Comments(6)
Commented by だっく at 2016-02-15 18:57 x
鳥飼人さん、こんばんは~
今日は見事に「しつこい」ですね~、しつこさ大爆発ですね~(^^;)
だっくは・・・モチベーションフルダウンで、どうにもなりませんでした・・・
ん?「時間よ止まれ」が堅すぎる??そうですかねぇ?
TKNさんが少しでも「柔らかくしよう」と考えたら、途端にとんでもないことになってしまいそうで怖いです(^^;)
Commented by sazamameinko at 2016-02-15 20:36
こんばんは、だっくさん。
もともと柔らか過ぎる人間ですので、せめてブログ位は堅くないとね(^ω^)
そうですね~何しろ6番枝に1度止まったのみで、後は遠くばかりですからね
だっくさんのウデの見せ所があまり無かったかも知れません。
それもこれも「超大爆発」の後遺症なんではないのでしょうか?
遠くてもひつこく撮る~これが大切です!ボクのブログは堅い位の方が
良いんです~だっくさんご指摘の通り、柔らかくしようとしたら捕まります(^^:)
Commented by panoramahead at 2016-02-15 22:13 x
今日は大変お疲れさまでした!僕のクルマが邪魔だろうとバックしようと
したら、もうフィールドには翡翠色のBMWはいなくなっていました。あの隙間から
よく脱出できましたね。すみませんでした…。
河原のTKNさんはいつも軽妙洒脱な語り口で、小沢昭一のラジオを聞いているようです。
確かに、ブログは淡々としてますよね。それが時間よとまれのスタイルになってます。
ブログだけ見てる人は、実際のTKNさんとあったら驚くだろうなあ。

Commented by sazamameinko at 2016-02-16 00:06
こんばんは、パノラマ様。
車間距離は全然余裕でしたよ~(自分で思って居るだけ?)
先日15名の死者を出したバスの運転者は、前の会社の適性検査で
5段階の最低の1だった事が分かりました。つまり不適格者ですよね。
それでも生活のために新しい会社で働いたんでしょうけど~
不適格者に運転させちゃいけませんよね~バス会社の責任は大きいです。
僕は、鴻巣まで1日研修に行かされましたが、成績は良かったですよ。
ただ、モノを大切にする気持ちがあまりありません~そこが問題ですね(^^:)
ブログは親戚の人や女性の方も見てくれています~抑えないとね~(^ω^)
Commented by dosanko0514 at 2016-02-16 08:37
おはようございます!
「しつこく」追尾したカワセミ写真、私は好きですよ~
至近距離からの水上がり写真は、それはそれは素晴らしいですが、こればかりは幸運を味方につけないといけませんよね?

ブログの硬軟の話になっていますね?
私みたいに、キレイなコンパニオンさんを披露するとアクセス数は跳ね上がるのですが、
祭りの後の静けさというか、反動が大きくてカメラも眠ったままです。

このままのほうが良さそうです。
Commented by sazamameinko at 2016-02-16 13:33
この日は、かなりしつこく追尾しました~途中でピントが対岸に持ってかれる事も多いのですが
この日はほぼ真ん中で捉え続けられたので、かなりの連続写真が撮れました~
でも、撮って居て楽しいのは近 枝からのダイブですね~これは完全追尾は難しいのですが、」5,6枚撮れれば御の字です
「ブログの硬軟」とは面白い表現です~そうですね~どちらかというとコンパニオンさんより小動物や鳥の方が撮っても楽しいかもですね~
でもどさんこさんの写真は色彩的にも綺麗ですし、人物も良いなぁと思わせてくれます。
無邪気な子どもの笑顔などを撮りたいのですが、それがなかなか難しい時代になっていうますね~
ありがとうございます~このままで頑張りたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 河口至近ダイブなし Ⅱ 河口のエナガ >>