面白うて やがて悲しき鳥撮りかな
今日は一番のり~しかし空は黒雲に覆われている~
f0133213_21361504.jpg







蛇篭枝からのダイブ~低ISOにしたので、SSは1/200~1/400しか出ていなかった
f0133213_21371489.jpg







f0133213_21373266.jpg









f0133213_21374803.jpg








f0133213_21380373.jpg








大物をゲットしたようだ~
f0133213_21381809.jpg








f0133213_21383243.jpg







f0133213_21384515.jpg








f0133213_21393299.jpg








f0133213_21390059.jpg








f0133213_21394760.jpg








f0133213_21400207.jpg








f0133213_21401627.jpg









f0133213_21403050.jpg








f0133213_21404688.jpg








f0133213_21410221.jpg








f0133213_21411673.jpg








給餌咥えしたりして、遊んでいる?食べ物で遊んじゃいけません!
f0133213_21413177.jpg







f0133213_21414863.jpg









時間をかけて完食
f0133213_21420434.jpg








このオスは、しばらく経ってからカメラマン席の下の石へ~写距離は10mを切っていた
f0133213_21423564.jpg







気を持たせるように、あっちを見たりこっちを見たり
f0133213_21425183.jpg









f0133213_21430788.jpg








なかなかダイブしない~~
f0133213_21432479.jpg








f0133213_21434357.jpg







この石の上に20分も居て、1度も飛び込まず、4番枝へ戻る~カメラマンどっと疲れる~
f0133213_21440018.jpg







オスは竹林の中へ~何にもしないのにご休憩
f0133213_21441532.jpg







f0133213_21443088.jpg








その後は遠い遠い本流の枝へ~あ~あ
f0133213_21444537.jpg
石の上から、今にも飛び込みそうな気配で長居したので疲れたが、その緊張感と言うか期待感と言うか~それは良かった…10時撤収となる



by sazamameinko | 2015-10-21 22:11 | | Comments(4)
Commented by だっく at 2015-10-22 05:11 x
鳥飼人さん、おはようございます。
昨日のあの20分、実に疲れましたね~。
人間、緊張状態を維持出来る時間って短いもんだと思い知らされましたよ。

蛇籠脇へのダイブ、低SSにも関わらず良く撮れましたね。離水直前の1枚は見事に止まってるじゃありませんか\(^o^)/
Commented by sazamameinko at 2015-10-22 06:34
おはようございます、だっくさん。
カメラの液晶で観ても、「あ、こりゃダメだ~」と思っていました。
SSが、1/200とか1/250となっていましたからね~
でも載せる画像がないのでひつこく撮ったこの大物ゲットを載せました。
暗いというのは、カメラマンにとって「古屋の漏り」よりコワいです。
Commented by panoramahead at 2015-10-22 11:36 x
SS1/200のダイブって。ほぼ絶望的だと思うんですけど、かっちり止まってるのは
スゴイですね。ところで、コマさんは行かれたのですか?さすがに3つ目は
厳しかったでしょうか~。
Commented by sazamameinko at 2015-10-22 16:26
こんにちは、パノラマ様。
そうですよね~普通は使い物にならない画像だと思うのですが
そこは鉄面皮の僕の事、すべて拡大画像でアップしました(汗)
キビタキの場所で鳥撮りのプロと言う人に会ったんですが、
もういつもの場所にノゴマは居なくて、地元衆のみ撮って居たそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 先日のキビタキ写真から 昨日のキビタキ写真 >>