今朝は朝から大変な事が~

今朝は5時半ごろフィールドへ~仲間2人が変な様子~ボクをカメラマン席に連れて行き指差した先には男の人が向こうを向いて立っていた。良く観ると自殺の
ようであった。クビにはロープが巻きつき、そばに脚立が倒れていた~通報したのはD氏で間もなく救急隊員が駆けつけ、その後警官が6人ほどやって来た。
f0133213_15431498.jpg







これは鳥撮りどころではない~そう話していたが、1時間ちょっとで、仏さんが運ばれる時、皆で手を合わせた。そしてフィールドはまたいつもの平穏をとり戻していた。
f0133213_15502847.jpg







近枝からダイブするも岩陰で見えず撮影は失敗~年中君はザリガニをゲット~ハサミを落として給餌咥えして飛び去る
f0133213_15534949.jpg








しばらくしてまた飛来
f0133213_15564091.jpg







ダイブかと思ったらカメラマン席から近い倒木にパーチ
f0133213_15565711.jpg







そこから、嬉しい事に、まだ散り初めぬ桜の枝に飛びつく
f0133213_15571911.jpg







1瞬であったが、この瞬間は見逃すわけには行かなかった!
f0133213_15575084.jpg





その後また倒木に戻る
f0133213_15580695.jpg







そしてダイブ~
f0133213_15582378.jpg








一体どうなっているのかよく分からない
f0133213_15584041.jpg







良く観ると藻エビを捕まえたらしい
f0133213_15585866.jpg







f0133213_15591485.jpg









そして、最も近い枝に来る
f0133213_15595393.jpg







またしばらくして、年中君3番枝に飛来
f0133213_16001346.jpg







そのままダイブし、海老をゲット
f0133213_16003129.jpg







f0133213_16004763.jpg









f0133213_16012320.jpg








f0133213_16013990.jpg
9時40分本日の撮影を終えて撤収となる~しかし今日の出来事は4人の参加者には忘れられない出来事となったろう






先日都内から、「ササゴイは来ていますか?」というお客があったが、いつもより早めにササゴイ登場する
f0133213_16020837.jpg







また今期初となる、キアシシギもやって来た
f0133213_16024565.jpg



by sazamameinko | 2015-04-20 16:19 | | Comments(8)
Commented by だっく at 2015-04-20 16:43 x
鳥飼人さん、こんにちは
上手いこと纏めましたね。
そして、至近ダイブ、しっかりゲットされていますね~\(^o^)/
だっくは・・・まだショックから立ち直れていません・・・
Commented by sazamameinko at 2015-04-20 17:31
こんばんは、今日はだっくさんが一番ご苦労をされましたから
お疲れ様でした~有り得ないような事が起こる河口です。
まだ若いような人でしたね~だっくさんが言うように
死んだ方が良いなんて事は、ありませんし有ってはなりません。
でも、早く元気をだして下さい~新しい鳥も次々に飛来してますし
何より、ヒナヒナたちの誕生が控えているのですから。
Commented by Biginza at 2015-04-20 18:09 x
鳥飼人さん
早朝から大変な1日でしたね。
発見・通報者のD氏もご苦労された事でしょう。
昔とは比較にならないくらいのストレス社会の中で
揉まれる私達です。
人の気持ちも荒んでいます。
日本人の美徳とか礼節など独自の意識も希薄になりつつある昨今ですね。
自ら死を選ぶという特異な精神をとても理解出来ない私ですが考えさせられた本日のブログでした。
Commented by sazamameinko at 2015-04-20 19:18
こんばんは、美人さん。
朝行ったら、D氏と大先輩のMKD氏が居て、雰囲気が違うんです
ボクをカメラマン席へ誘って、「あれを見てください…」と言います。
裸眼では、若い男性が向こうを向いて立っているように見えました。
しかし、望遠鏡で見ると愕然となりました~立っていたのではなく
吊られていたのです。僕は昔ケースワーカーをしていましたので
慣れているほうなんですが、嫌なザワザワ感を禁じえませんでした。
今も僕は相談の仕事をしていますが、うつ病やうつ傾向の人が
とても多いです。昔、人が生きるために必死に生きていた時代は
このような病気は少なかったと聞いています~
また生真面目で、大人しい人がかかり易いとも言われています
ボクや美んさんは、かかりたくてもかかれない病気でしょう~
とにかく、亡くなられた方に~合掌。
Commented by panoramahead at 2015-04-20 21:26 x
いやあこれは大変でしたね。職業柄仏様には慣れていますが、それは
あくまで病状を良く知っている患者さんのお体なのでありまして
見ず知らずの方が、屋外で・・・それはやっぱり恐ろしいことですよ。
至近のダイブ、倒れこむような格好になってますが、これは良く捉えて
おられますね~。いやはやそれにしても何時ものんびり平和な河原なのになあ・・・。
Commented by dosanko0514 at 2015-04-21 08:48
おはようございます・・・・って、ありゃりゃ、大変でしたね!

自殺現場に出くわすなんて、これはもう・・・、ご免こうむりたいです。

その後の撮影も、ちょっと微妙な雰囲気になっていたのは、良く分かりますね~
平和なフィールドに戻ってくれることを祈っています。
Commented by sazamameinko at 2015-04-21 10:05
パノラマ様、お返事遅くなりました。この現場を見て、谷村新司の
「それぞれの秋」という曲を思い出していました。
~中略~♪確か去年の初夏の頃 旅好きなあいつのおふくろから
痛々しいほどの細い文字 ある雨の朝見知らに町で自ら命を終えたと
母に残した一行の言葉 悲しみだけが人生~今も忘れられないのは
あいつの口癖 人は自分の死に場所を捜すために生きる~
YOU TUBEなどにはこの歌も入って居るかもしれません。
機会があったら、1度拝聴を。
Commented by sazamameinko at 2015-04-21 10:11
おはようございます、どさんこさん。
誰も居ないところで静かに立っているようなその姿は
500mmで見るにはあまりに近すぎました。
1時間ほどでフィールドは何事も無かったかのように
静まり返りました。そのあと、直ぐにカワセミが来てくれたので
撮ることに集中して写真を撮り続けました。
でもこの時のメンバーには一生忘れられない出来事となりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 1番枝近くなる~ ミニが変わった >>