朧月夜
今年は季節が遅れがち、その中でもあちこちで菜の花が咲きだした
f0133213_18174846.jpg


「おぼろ月夜」 
      作詞高野辰之、作曲岡野貞一。

1.菜の花畠に、入日薄れ、
見わたす山の端(は)、霞ふかし。
春風そよふく、空を見れば、
夕月かかりて、にほひ淡し。
2.里わの火影(ほかげ)も、森の色も、
田中の小路をたどる人も、
蛙(かはづ)のなくねも、かねの音も、
さながら霞める朧月夜。

良い歌だなあ~由紀さおりに歌って欲しい曲である。
by sazamameinko | 2014-03-26 18:21 | | Comments(4)
Commented by だっく at 2014-03-26 18:38 x
鳥飼人さん、こんばんは
春ですね~暖かくなりましたね~
霞川河口の葦原、全部燃やしてその後に菜の花の種をまく!というのは如何でしょうバキッ!!☆/(x_x)
Commented by sazamameinko at 2014-03-26 22:51
今日は疲れて、だっくさんへのコメントの途中で寝てしまいました~
明日も午後から用事があるのですが、出撃いたします~
美術担当として、ぜひそのようにしたいと思いますが、どこからいただいてくるか迷うところです
Commented by dosanko0514 at 2014-03-27 08:48
おはようございます。

東京ではソメイヨシノが開花しました。
いよいよ春到来。
息子も大学院を卒業していよいよ社会人。
我が家から出ていくことに、ちょっと寂しさを覚える今日この頃です。
菜の花の黄色のように、元気が出ないといけませんね。
Commented by sazamameinko at 2014-03-27 13:17
こんにちは、どさんこさん。
そうらしいですね~これからは日本全国次々に咲き誇って行く事でしょう
でも、桜の季節は、出会いと同時に「別れ」の季節でもあります~
わが子が心配なく期待に胸を膨らませて新しい社会へと飛び立って行く…良いことではありませんか
拙宅など、未だに、家に帰りたいと言っている子どもも有りまして悩みの種です
どさんこさんもお寂しいかとは思いますが、ご自分のお仕事や趣味に打ち込むチャンスです
元気なイエローカラーに励まされて、日々頑張りましょう\(^▽^)/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 霞川~三日目の正直 ウインバリーレンズアダプタープ... >>