今日のコミミズク
今日久しぶりにコミミの所に向かう…午後3時頃到着…3時40分コミミ現る
f0133213_21175681.jpg







お腹が空いて居るらしく、2度ほど枝に止まった以外はず~っと飛び回っていた
f0133213_21181866.jpg







ススキの間を野鼠を探して、飛び回っていた
f0133213_2118503.jpg







時にはカメラマンの方を向いたりするが、ほとんどは下の草原を探している
f0133213_2119534.jpg







ゆったり飛ぶが、そばを飛ぶ時はスピードを感じる
f0133213_21192791.jpg







コミミをレンズの真ん中で捉える事は難しくないが、問題はピントです
f0133213_21194887.jpg







ピントはこちらに向かって来るとき、1番合いにくい~
f0133213_2120725.jpg







横に飛ぶ時は、近くても案外合わせやすかったりする
f0133213_21202366.jpg







こういう横っ飛びがピントが合いやすい~
f0133213_21204186.jpg







この様に周囲の色と違う色の時も合わせやすい
f0133213_21223854.jpg







この様な急降下は距離が近いと合わせにくい
f0133213_21225668.jpg








やはり、距離もそこそこある横っ飛びが一番撮り易いだろう~
f0133213_21231290.jpg

by sazamameinko | 2012-01-17 22:17 | | Comments(2)
Commented by dosanko0514 at 2012-01-19 08:22
おはようございます。

コミミの飛翔シリーズ、堪能しました~!

飛んでいる被写体を追いかけるのって、ボクも難しいと思います。
日頃、カワセミで腕を磨いているsazamameさんでさえも難しいと言われているので、ボクなんか、90%はピンボケ状態だと思いますね~。

それでも、ベストショットが撮れる様にファインダーを覗いている時が一番幸せなのかも知れません。
Commented by sazamameinko at 2012-01-19 17:29
こんばんは、どさんこさん。
コミミズク…被写体としては面白い鳥さんだと思います~
出来れば、ネズミの尻尾を咥えて空を飛んでほしいですね
題して「空を飛んだネズミ」じゃなくて、「The Wird Bird」
ゆっくり飛んでいても、ピントが合わなきゃ話になりません…
先日Mさんに聞いてみました、「さんにっぱとごーよんかなり違う?」
Mさん曰く…「ピントの来方が全然違うよ~」ですって~
いよいよ考えなくちゃ~行けないでしょうかね~^▽^
>ファインダーを覗いている時が一番幸せなのかも知れません
その通りですね~何もかも忘れて鳥撮りに夢中になれますもの^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今日もまたコミミ 今日はお休み♪ >>