近くの池の翡翠の幼鳥 Ⅱ
昨日の続きです~海老を獲った幼鳥はどう調理していいか分らない~
f0133213_18592956.jpg







叩ける枝が無いのも、困ったものである~
f0133213_18594119.jpg







色々やってみるが…思ったように行かないようだ~
f0133213_18595021.jpg








でも、呑み込む方向さえ間違わなければ大丈夫と理解したようだ
f0133213_190241.jpg







あっという間に呑み込んでしまった~そしてそのあと水浴びを始める~
f0133213_1902083.jpg







枝止まりが、踊りを踊っているみたいだ~
f0133213_1903127.jpg







着枝、成功!体操の選手みたい~
f0133213_1904365.jpg







毛づくろいを始めた…女の子は清く正しく美しく…
f0133213_1905572.jpg








女性のお化粧は長いな~
f0133213_191886.jpg







痒いところを足で掻くと…気持ち良いみたい~
f0133213_1912084.jpg







こうして、幼鳥の池は、平穏に過ぎて行くのでした~
f0133213_1913275.jpg

by sazamameinko | 2011-09-02 19:18 | | Comments(2)
Commented by Kei at 2011-09-03 20:04 x
こんばんは。
女の子だったら、身だしなみは丁寧にしなくちゃです^^
大きな海老もちゃんと食べられて良かったです。
こうしてどんどんお魚捕りも上手になって行くのでしょうね。
これからも楽しみにしています。
Commented by sazamameinko at 2011-09-04 06:18
おはようございます、Keiさん。
女の子は、餌を食べた後、水浴びをしてそして毛づくろいを
長い時間します…女の子はこれが長いんです~^▽^
まだ幼鳥なのに、大人のように化粧が長いのですね~

ここの池には、あまりお魚は居ないのか、獲れないのか…
さてこれからどうなりますか…楽しみで仕方ありません^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 初めての蓮カワ 近くの池の翡翠の幼鳥 >>