スズメのパイド
霞川の翡翠のフィールドに行くとこの鳥に会える
f0133213_22374080.jpg








パイドとは「一部を色抜けした」と言うような意味
f0133213_2238623.jpg







色が変わっているので、他のスズメからはいじめられる事もあるようだ
f0133213_22391686.jpg







それでも、インコなどはわざわざこんな色の鳥を作出している
f0133213_22394141.jpg







ね、なかなか綺麗でしょう
f0133213_2240829.jpg

by sazamameinko | 2010-07-06 22:45 | | Comments(2)
Commented by dosanko0514 at 2010-07-08 08:39
おはようございます。

パイド・・・・・、意味が分からなかったので調べたら、複数の子が生まれた中で、他とは違う外観や性質を持った個体という、ある意味「変異」と呼ばれるものですね。

群れを作ると目立ってしまいますので、不利な面もありますが、それが優勢な部分を持つと、進化につながっていきます。
自然の営みって面白いなって思います。
Commented by sazamameinko at 2010-07-08 20:31
こんばんは、どさんこさん。
僕たちインコも好きな人たちの間では普通に
使われている「パイド」…「変異」と訳されているのですね。
色んな種類の羽色がありますが…このパイドだけは特別で
個体によって色んなパイドが出るので色が特定できません。
学究肌のどさんこさん、何でも深く掘り下げるのに頭が
下がります。そんなに考え過ぎると頭がパイドになりますよ。
(円形〇〇症^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 伊佐沼のカイツブリⅡ 伊佐沼のカイツブリ >>