この仔どこの仔?(半分クイズ)
散歩をしていたら、近くからバサバサと音を立てて飛び立つ鳥が居ました
f0133213_1905278.jpg







その辺りに、何かいるのかと…よ~く目を凝らして観ると
f0133213_1911557.jpg







ありました、卵が4個…休耕田の中です
f0133213_1914254.jpg







親はその周辺で心配そうに巣を観て居ました
f0133213_1923054.jpg

これから、この巣の営巣を観察して行きたいと思います
by sazamameinko | 2010-05-30 19:06 | | Comments(4)
Commented by dosanko0514 at 2010-05-31 19:03
sazamameさん、クイズでしたね(笑)

これは、セキレイの仲間で、タヒバリではないでしょうか?
ちょうど5月あたりから平地のくぼみで産卵すると、図鑑にはありましたので、時期的には合致します。

この親鳥、心配もあって、ちょっと疲れ気味のご様子。
Commented by sazamameinko at 2010-05-31 20:24
どさんこさん、こんばんは。
ブ~ブ~残念でした~とっても惜しいのですが…
ヒントは、巣が危なくなると…自分が傷付いたふりを
して、相手の注目を自分に向けるのが得意な野鳥です~
これを専門家は「擬傷」(ぎしょう)と呼びます。正解は…
ま、もう少し待ってみましょう~。
Commented by dosanko0514 at 2010-06-01 08:27
sazamameさん、おはようございます。

あ~! はずしちゃいました(汗)

んで、もう一度チャンスをください。
「タ」が余分ではないでしょうか?
冠羽が見えなかったので、つい、除外したのですが、擬傷すると言えばこの鳥が知られていますものね。
Commented by sazamameinko at 2010-06-01 19:25
どさんこさん、大正解で~す!^^
「タヌキ」で正解でした~
そうですね、ひばりと言えばどうしても冠羽が
目立ちますからね~擬傷でも理解されているとは…
どさんこさん、もう立派な野鳥通…ですね。
そう言う僕は…まだ野鳥通まで行きません~
頑張ります!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 鳥の巣探し コアジサシ >>