やっとヒナに会えた~
今日の霞川は良い天気…今日こそどうしてもヒナに会わなきゃ~
f0133213_23484128.jpg







知り合いのD氏の勧めで下流の流れの緩いところで30分ばかり待つと…
黒い仔が現れた!産まれて間もない感じの仔に見えた…動作が可愛い!
f0133213_2349417.jpg






少しして、もう1羽の黒い仔登場!ついに兄弟の枝並びが観られた
f0133213_23511455.jpg







兄弟が去った後、直ぐにオス親が大きな魚を持って現れる
f0133213_235243.jpg







さっきいた兄弟の胸の黒い方が追いかけて来た
f0133213_23533085.jpg







パパはどうやら彼氏のようだ…お魚をヒナに上げる
f0133213_23535938.jpg








大きなお魚を、ヒナは口に入れるがなかなか呑み込めない
f0133213_2354334.jpg







ヒナは羽でバランスを取りながら、お魚を呑み込む
f0133213_23545963.jpg







お魚を呑んでいる時、敵に襲われないように、パパが見張る
f0133213_23552717.jpg







この後、ヒナは何とかお魚を呑み込み、パパも仔もどこかへ飛んで行った
f0133213_23571540.jpg

今日はDさんのお陰で、実りある一日となった…ヒナ可愛かったでしょう?
by sazamameinko | 2010-05-18 23:57 | | Comments(8)
Commented by dosanko0514 at 2010-05-19 08:28
sazamameさん、おはようございます。

カワセミのヒナと、とうとう対面されましたね!
まだまだ動作もぎこちない様子が伝わってきます。

これから、本当の巣立ちのための厳しいトレーニングが始まりますね。
そんな様子もこのブログから垣間見えることを楽しみにしています。

Dさん、よいご友人をお持ちのようで。
Commented by sazamameinko at 2010-05-19 18:04
こんばんは、どさんこさん。
今日は駄目かな~と弱気になる時も有りましたが…
辺りが暗くなるまで粘ろう!という意気込みもありました。
ヒナは大人のカワセミと違い、自然体ですよね~
あまり周りには気を遣いません~そこが可愛いのかも。
時々川に入って水草を獲って来てそれを枝にぶっつけています^^
トレーニングを積んでいるんですね。
また、こんな光景を観たら、アップしたいと思います。
Dさんは、雨が降っても槍が降っても出撃します。
連続出撃記録は今日で130日になります。
リーダーシップが有って、人の面倒見が良いのです。
僕の家の近くの流ちゃんの居るフィールドにも約ひとり
Aさんという面倒見の良い方がいらっしゃいます…
この方たちのお陰で…翡翠写真が撮れていると言っても
過言ではありません。良き友人達に乾杯!^▽^/
Commented by kei at 2010-05-19 20:34 x
こんばんは。
sazamameinkoさん、とうとう…ですね^^
黒いヒナ達可愛いですね~。
これまでの苦労も吹き飛んだ事でしょうね。
それにしても、大きなお魚。
飲み込むのが大変そうですね。
でもちゃんと見守っていてくれるパパカワセミに、
心がほんわかしました^^
そんな画像を撮ってくれたsazamameinkoさんに感謝です♪
Commented by sazamameinko at 2010-05-19 20:45
こんばんは、Keiさん。
昨日ヒナ撮りを宣言して出かけたので…何としても
撮らねばの強い気持が撮らせてくれたみたいです。
ホントなら胸が黒いという事は、あまり綺麗では
無いわけですが…これがヒナの特徴と思えば可愛く
思えて来るものですね。
これを連写で撮った時は、となりのオジサンとヤッター
と大声で叫んだものです。
大きいお魚を呑み込むのも訓練なんでしょうか?
親の愛の深さは、人間も翡翠も同じだなぁと思った次第です^^
Commented by hesse65 at 2010-05-19 22:06
ひなと云っても,随分と大きな個体ですよね~. 身体の色は確かに今一つで・・・.

私も先日,場所を変えて,ひな3羽に遭遇しました.くちばしが短くて,先っちょが白. 
オス,メスの区別はいつ頃からつくのか,興味深く思いました.
Commented by sazamameinko at 2010-05-20 06:47
おはようございます、hesseさん。
ひなは巣の中ではもっと大きいと思われます。
巣立ちが近づくと、親はあまり餌をやらずに…
魚でヒナを巣の外に誘い出します、ですからこの頃は
少し細めになっているはずなんですが、御覧のように
親よりも大きいですよね。
外界は厳しいので、魚が獲れるまで、余裕をもって
体重多めにしてあると思います。野生の知恵といった
ところでしょうか。
嘴の色がはっきりしてくるのは1カ月前後ではないでしょうか?
それまでは、雌雄が分からないので名前はつけられません^▽^
Commented by junko at 2010-05-20 20:42 x
うほっほーーーかわいいーー
ようやく見れましたね^^
で、お父さんはマスオサンでしょ?
ところで、なんで「黒い仔」なんですか?
Commented by sazamameinko at 2010-05-20 21:43
JUNKOさん、可愛いですか?
全体に煤けた感じのトーンになっています。
つまり保護色になっているんですね。
普通の翡翠は胸が綺麗なオレンジ色でしょう?
でも、ヒナヒナは胸の色が黒っぽいでしょう…
だから「黒い仔」なんですよ~分かりましたか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 霞川のその他の鳥&虫 水道橋近くのビル >>