亜紀ちゃんの新しい恋人発覚
今朝も写真の会の集まりで時間がなく…短時間霞川へ行く
f0133213_21225725.jpg








7時10分頃、亜紀ちゃん現れる、止まり木には霜が…
f0133213_21231944.jpg








枝を変えた亜紀ちゃん、魚に狙いを定める
f0133213_21235323.jpg









亜紀ちゃんは、魚ゲットの確立がとても高い
焦点距離420mm F4 SS1/6400 ISO800 絞り優先A 補正-1.0
f0133213_21241482.jpg









弾丸のように、池の水の中へ飛び込んで行く
f0133213_21243548.jpg









そして、見事に中位のお魚をゲットして戻って来る
f0133213_2125025.jpg








枝にお魚の頭をぶっつけて、気絶させて飲み込んだ
f0133213_21252083.jpg









満足そうな顔の亜紀ちゃん
f0133213_21254278.jpg








そこへ、今まで遠くにばかりいて、来た事のない亜紀ちゃんの彼氏と目される
シャイな新人の翡翠(左側の飛んでる鳥)がお魚のプレゼントを持って来た。
お魚の咥え方が頭を先にして縦に咥えている。しかし、お腹いっぱいの亜紀ちゃん
は受け取らず、彼氏は枝にも止まらず、急いで本流の対岸に引き返して行った。
f0133213_21262644.jpg








2羽で仲良く並んでいる…「さっきはありがとう…」by亜紀ちゃん
f0133213_21265969.jpg

この後、8時50分に上がり帰って来た。短い時間であったが成果は大きかった。
by sazamameinko | 2010-02-20 21:39 | | Comments(4)
Commented by dosanko0514 at 2010-02-21 09:53
亜紀ちゃんに恋の季節が訪れたんですね!

それは良かった~。
恋が成就して、たくさん子カワセミが産まれると良いですね。
そのためにも、もっとカワセミの棲める水辺を増やさないといけないです。
Commented by cocomerita at 2010-02-21 18:54
今、気がついたんだけど
亜紀ちゃんって流ちゃんに比べるとくちばしが長い

亜紀ちゃんは獲物取りも上手なようで、
ひとりで生きていける女の一人だわ、、ははは
Commented by sazamameinko at 2010-02-21 19:10
こんばんは、どさんこさん。
というより…言いにくいのですが…この彼氏が4番目
なんです。いつも積極的に彼氏と付き合ってきた亜紀
ちゃんですが、何故か上手くいかず…この新人君で
4羽目と言う事になります。
遠くの土手に行って、この2羽で巣穴の「試し掘り」が
確認されています。時期的にはちょっと早いのですが、
今度こそ、上手くいくのでは?と見られています。
上手く行けば、このフィールドでヒナヒナ達の給餌が
見られるかも知れません。楽しみです^▽^
Commented by sazamameinko at 2010-02-21 19:36
JUNKOさん、こんばんは。
う~ん、確かに1枚目2枚目をみると長いですね~
ただ、この時は緊張のせいか、少し身体が細く
なっています。このために少し長く感じられた
かも知れません。
今度、物差しで計ってみましょうか?^^
でも、JUNKOさんがご指摘の通り、流ちゃんは
魚獲りが、とても下手…それに反して亜紀ちゃんは
とても上手です!この違いは何なのか…?
今度深く検証してみたいと思います。
亜紀ちゃんのしたたかさは…大したもんです。
こんな女性にはくれぐれもご注意を!(自分に)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今、再びの北本へ カワラヒワ >>