霞川の亜紀ちゃん
今朝は霞川に行った…7時に美人の亜紀ちゃん現る
クリックで拡大
f0133213_1951174.jpg








亜紀ちゃんは魚獲りの名人…決断も早い
f0133213_19514671.jpg








しかし、雲厚く飛びモノを撮るのはご覧のように難しい状況だった
焦点距離420mm F4 SS1/500 ISO1600 絞り優先A 補正0
f0133213_1952597.jpg








大きな魚を獲って来たが、魚が動くとこのようにブレます
f0133213_19523263.jpg








しばらくして、亜紀ちゃんが口を開け始めた~
f0133213_1953162.jpg








ペリットの吐き出しと思い、ここから連射にする
f0133213_1953293.jpg








ペリットとは魚の骨などの消化出来ないものを胃の中で固めたもの
f0133213_19535587.jpg










吐き出した後はケロッとした顔をしている…落ちて行くペリット…
f0133213_19545877.jpg

今日は所用のため、9時20分に上がりとなる。
by sazamameinko | 2010-02-11 20:10 | | Comments(12)
Commented by cocomerita at 2010-02-12 00:34
そう言われると、女の子らしく見えるから不思議
でもどうしてわかるんですか?

亜紀ちゃん、女の子はね、唾はいちゃだめよ~~とは言えないわなああ
Commented by sazamameinko at 2010-02-12 06:20
おはようさんです、JUNKOさん。
見分け方、簡単です…くちばしの下が赤いのが女の子です。
この子はこの赤が妖艶で…中高年のカメラマンに大人気です。
ペリット(ペレット)を吐き出すのはカワセミの習性ですよって…
どうかお目こぼしを…お代官様!(亜紀ちゃん擁護派)^▽^
Commented by モリタロー at 2010-02-12 07:42 x
おはようがざいます
カワセミの男女の見分け方わかりました。
ペリットは、猫で言う毛玉とおんなじですね。

Commented by sazamameinko at 2010-02-12 08:34
モリタローさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうです。
カワセミの知識を蓄えて、いつかは素晴らしい
宝石の鳥…カワセミの絵を描いて下さいね。
おっしゃる通り、猫の毛玉の様なものだと思います。
Commented by kei at 2010-02-12 20:39 x
こんばんは。
亜紀ちゃん、きっとみんなのアイドルなんでしょうね^^
くちばしの下が赤いなんて、人間と同じですね。
もっとも人間は口紅を付けるのですが^^

ペリットなる物を吐き出す事、つい最近知りました。
そのシーン、良く捉えられましたね^^
ペリットが落ちて行くのも面白いです。
Commented by sazamameinko at 2010-02-12 21:57
Keiさん、お晩です。
亜紀ちゃんは、みんなのアイドル的存在のようです。
先日も、お魚を咥えて上がって来た亜紀ちゃんに
モズが飛びかかりました…その瞬間亜紀ちゃんは
魚を落とし、モズがそれを拾って持って行きました。
それを観たいつものカメラマンが「あの馬鹿モズ!」
と怒っていたのが印象的でした。
亜紀ちゃんは、他の翡翠よりも口の紅が濃いみたいです。

これまでも、ペリット吐きのシーンは観て来ましたが、亜紀
ちゃんのは分かりやすいですね…連射のカメラにペリット
の落ちて行くのが見えて面白い図になりました。^▽^
Commented by kawasemiworld at 2010-02-13 08:54
おはようございます♪

亜紀ちゃん、いつみても美人さんですね♪
私も亜紀ちゃんのファンのひとりであります。
Commented by dosanko0514 at 2010-02-13 13:16
sazamameさん、こんにちは!

流ちゃんだけでなく、この川には亜紀ちゃんというアイドルがいるんですね?
いつか、会いに行きたいなあ~。

ペリット吐きも見事にキャッチしましたね。
Commented by hesse65 at 2010-02-13 17:41
ペリット吐きの瞬間なんて,ちょっと撮れそうにありません.
まだまだ先は長そうです.
420mmでこの大きさですと,結構距離が近いですね~.
そういう場所を探さないといけないか・・・.

この前,茶色のペリット見ました. カニさんの色でしょうかね.
Commented by sazamameinko at 2010-02-13 20:31
カワセミさんこんばんは。
確かにD氏の言われるように化粧濃い目のようですね。
あそこのおじさま族の中で亜紀ちゃんを嫌いな人はいません。
でも、あのフィールド…何が起こるか予測がつきませんね。
Commented by sazamameinko at 2010-02-13 20:41
どさんこさん、こんばんは。
ここの川にはまた、名物の翡翠がいるんです。
流ちゃんの名づけ親はボクですが…勝手に公共の
野鳥に名前をつけるなんて…どうかと思われるかも…
でも少数の仲間だけで呼び合っているので…良いかもと^^
ペリット吐きは、意外にも撮るのが難しいんです。
落下の速度が案外早いからです…「早い殻」なんちゃって^^
Commented by sazamameinko at 2010-02-13 20:50
こんばんは、hesseさん。お久です!
連射の早さだけでカメラを決めてしまいました。
このカメラはメーカー公表では秒間9枚ですが
実際は10枚ぐらいは撮れてると思います。
お陰で、ペリットも逃さずに何とか撮れました。
そうですね、ここの翡翠は最長13m最短7m
位のところに来てくれるので、色んな撮り方が
できると思います。
茶色のペリットは、主に川エビやザリガニを
食している場合に見受けられます。まだ若い
カワセミなどが、多いと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コゲラの男の子 シメ >>