霞川波高し
今朝の霞川は強風が吹き渡り…7時から待機するも翡翠は遠くの
風の当たらないところに居て、なかなかこちらの漁場に来なかった
f0133213_20401490.jpg









やっと現れた足かせ君…威嚇ポーズではなく風が強いので低い姿勢をとる
f0133213_20501693.jpg











風が強過ぎて漁にならず何度も風除けの場所へ逃げ帰っていた
f0133213_2023272.jpg










これも、枝に止まっていたところ、風に飛ばされてしまった
f0133213_20243020.jpg









どうにか体制を立て直し、止まり木に戻る足かせ君
f0133213_2025792.jpg










いつまでもこうしてもおれず、魚に狙いをつける
f0133213_20253122.jpg










風が弱まったのをみて、一気に川の中へと突入した
f0133213_2025584.jpg








冷たい水の中に飛び込んだ足かせ君、失敗が多いが今回は…
f0133213_20262460.jpg









まだ水の中だけれど、どうやら小さなお魚をゲットしたらしい
クリックで全て拡大
f0133213_20311447.jpg








お魚を咥えて、水上に一気に浮上する足かせ君
焦点距離300mm F5.6 SS1/1600 ISO640 絞り優先A 補正+0.3
f0133213_20314424.jpg








カワセミはお魚を咥えて水から上がる時のポーズが最高!
f0133213_203218100.jpg








足かせ君、堂々の凱旋…お立ち台に飛びつく…良かった!
f0133213_20324384.jpg

しかし、風は止まず…カメラも倒れかかったため12時に撤収となる
by sazamameinko | 2010-02-07 21:34 | | Comments(8)
Commented by cocomerita at 2010-02-08 00:35
こんちわ,sazamameinkoさん
あ、流ちゃんじゃないのね
でも彼らをみるとなんだか元気になるわ
「Oceans]で、鳥が魚をとる時って水の中で鳥も泳いでるって初めて見て感激した。
Commented by sazamameinko at 2010-02-08 06:46
おはようございます、JUNKOさん。
流ちゃんも元気なんですが、ここは違う川…
鳥類研究所のカスミ網に引っ掛かり足輪をつけられた
カワセミ…誰呼ぶともなく「足かせ君」と名をつけられ
それでも自然のフィールドの中で自由にお魚を獲っています。
鳥にもよりますが、カワセミはかなり深くまで潜って魚を
獲る事が出来ます。「Oceans」観てみたいです^^
Commented by kawasemiworld at 2010-02-08 13:43
こんにちは♪

私も日曜日に朝から出撃しましたが、強風との戦いでありました。
でも、思いもよらないポイントでホバとダイブをゲットであります♪
やはり、あきらめちゃいけませんね。
Commented by sazamameinko at 2010-02-08 15:27
こんにちは、カワセミさんもD氏の影響を少なからず
受けていますね~「出撃」ですね…僕も「撤収」なんてね…
「ピンチをチャンスに…」とはこの事ですね…僕は新ペア
の2羽の枝止まりと、風によるホバを期待したのですが
ホバは超短いのを1回こっきり…2ショットに至ってはゼロ
でしたが、色んな面白い「風飛ばされ」とか「ホフク姿勢」
とかを観ることが出来ました…カワセミさんのホバ画像
楽しみにしていますね。
Commented by kei at 2010-02-08 20:40 x
こんばんは。
昨日のあのもの凄い風の中で撮影されたのですね。
鳥撮りの情熱は強風もなんのそのですね^^
そしてその強風の中、素晴らしい飛翔写真とお魚ゲット写真!
8キロのカメラ機材も倒れてしまうような中で、本当に頑張ったのですね~。
カワセミの、普段では見られない貴重な写真を見せて頂きました^^
Commented by sazamameinko at 2010-02-08 21:30
こんばんは、Keiさん。
風で揺れたのはカワセミと機材と自身の身体でした。
ですから、かなりブレブレの写真も量産してしまいました。
でも、普段では見られないカワセミの生態など観られて
良い面もありました。
街の中と違って河原の風は冷たく強いです。
でも、ファインダーを覗いて居る時は寒さも忘れて
シャッターをひたすら押し続けていました。
もし、カメラが倒れて来なければ…まだ居たでしょう。
自分でもあきれるほど…河原が好きみたいです。
いつか河原で川の方を向きながらオニギリを食べてる
人を見かけたら…声をかけて下さい…それはたぶん
自分です(^▼^)/
Commented by dosanko0514 at 2010-02-08 22:50
冷たい風が吹く中、待った甲斐がありましたね。

いつもの流ちゃんではなかったですが、カワセミの見事な連写です。
この足かせ君、よく見ると本当に足冠が付いていました。

冷たい川の中でも飛び込まないと生き延びることができない野生の鳥たちに敬意を払わざるを得ません。
Commented by sazamameinko at 2010-02-09 08:31
そうですね…このカワセミは1時間に1回の割合で来ました。
流ちゃんの場合は、近づきすぎて、飛び込みが撮れませんでした。
ここは少し遠いので、3回に1回ぐらいは撮れるみたいです。
でも、場所は少し遠いのでなかなか行けません。
どさんこさん、本当にそうですね…野生の鳥たちには学ぶ
事も多いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 霞川風強し カメラ機材の運搬に朗報 >>