雨の中のジョウビタキ(♀)
今朝は寒いのと曇天で撮影を止め、昼休みに出かけると…いたいた!
クリックで拡大
f0133213_16331761.jpg









11時頃から雨が降り始めていた…そんな中出かけた甲斐あり!
f0133213_14182061.jpg








ジョウビタキは、残り少なくなったピラカンサにホバって食いつく~
f0133213_16335373.jpg









元気で可愛いジョウビタキメスに会えて良かったです~
f0133213_1348473.jpg

by sazamameinko | 2010-01-12 19:36 | | Comments(4)
Commented by モリタロー at 2010-01-13 07:24 x
ジヨビタキて目がかわいいですね。
大きさはどのくらい何でしょう
羽根の色も四季によって、変わるのですか?
Commented by sazamameinko at 2010-01-13 08:36
おはようございます、モリタローさん。
さすがによく分りましたね…目が可愛いと評判です。
大きさはスズメと同じくらいでしょうか…尾が長いです
その長い尾を前後に小刻みに動かすので遠くからでも
ヒョウビタキと分ります。羽色は雌雄別色ですが…
色は一年中変わりません。この日は、雨の中での
撮影だったので、全体に暗い色合いになりました。
Commented by junko at 2010-01-14 18:03 x
同じ鳥でもあどけないタイプの鳥と、仕切りそうなタイプの鳥がいるのにちょっとびっくり、
ジョビタキは可愛いけど、上のヒヨドリなんてやけに強そうだもんね。
Commented by sazamameinko at 2010-01-14 21:21
こんばんは、JUNKOさん。
そうなんです…ヒヨドリは同じ大きさのツグミを
追い出すんです~ピラカンサの木のそばにはいつも
見張屋がいて、他の鳥が来た時に追い出すんです。
仲間意識がとても強い鳥です。
それに比べて、ジョウビタキなどは単独行動ですから
お人よしタイプになってしまうかも知りませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ピラカンサ狂想曲 カワセミの縄張り争い >>