青と黄と白の鳥
今日は9時30分から時間が出来たので、ルリビタキに会いに行く
すべてクリックで拡大
f0133213_2059782.jpg








そしたら、20分も経たないうちにルリビタキは出て来てくれた
f0133213_2114616.jpg








去年と違って…もっと近寄って撮れて、満足だった
f0133213_2142782.jpg

by sazamameinko | 2009-12-23 21:10 | | Comments(6)
Commented by hiyo5z at 2009-12-23 23:30
きれいです。クリスマスでうかれた街よりも別格できれいだと思いました。
Commented by sazamameinko at 2009-12-24 06:25
おはようございます。
自然のものの中にも綺麗なものがたくさんありますよね~
野鳥も近くで観ると…こんなにも綺麗ですよ…
という事を伝えたいです。
Commented by cocomerita at 2009-12-24 18:32
お――――可愛い――
この色遣いのおしゃれさは何なんだろう?(脱帽)
Commented by sazamameinko at 2009-12-24 20:09
そう言われてみると…確かに、素敵な色遣いですね~
足は「チッチとサリー」のチッチのように細いけれど
しっかりと木に足を絡めて生きていますよ~
ルリビタキ…頑張って生きておくれ!
Commented by dosanko0514 at 2009-12-24 21:30
ジョウビタキをキレイと言ってしまった手前、ルリビタキも見せられて、同表現すればよいか迷っています・・・(笑)

カワセミに負けないくらい色彩豊かな野鳥です。

こんな身近に撮れるスポットを知っているsazamameさんがうらやましい!
Commented by sazamameinko at 2009-12-24 22:11
こんばんは、どさんこさん。
このルリビタキはとても近くまで飛んで来てくれたので
大きく撮れました。距離にすると5、6mのところまで
寄って来てくれました。
この子はご存じのようにオスです…でも、やはりビタキ類
特有のクリッとした可愛い目をしていますね。
ここは、都下の、ある名もない公園の一角です。
本当はそんなことしちゃいけないのでしょうが、
カメラマンではない男の人が時々餌を上げていました。
こちらは撮らせて貰っているので…複雑な心境でした^ ^:
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ピラジロ 身近で珍しい鳥 >>