ノゴマ ~シベリアの鳥~
ノゴマがいるというので、県内某所に行ってみた…でも土曜日は
半日居て会えず仕舞い…Aさんありがとう、ごちそうさまでした。
f0133213_20433058.jpg








仕切り直しで、日曜日雨の中を出掛けた…ウグイスのような鳥を発見
でもよく見たら、胸のあたりに赤い色が見える…鳥も雨に濡れていた。
f0133213_20434413.jpg








それはまさしくノゴマだった…胸の鮮やかな朱色はオスである(メスはここが白色)
関東圏は通過するだけと聞いていたので、本物が見られて大いに感激した。
f0133213_2044340.jpg








ノゴマ…もう明日にもここを離れるだろうと思うと淋しい
また、来年もこの地に立ち寄ってくれるだろうか…
f0133213_2044174.jpg

by sazamameinko | 2009-10-25 20:53 | | Comments(8)
Commented by tamaeiko at 2009-10-26 12:57
こんにちは。
ノゴマ君、綺麗に撮れています。うらやましい !!
某有名所へ行ってらしたのですね。
人が多いところは苦手ですので、どうしようと迷っているうちに行く機会を逃しています。( 笑 )
いつかは会いたい鳥さんです。
Commented by cocomerita at 2009-10-26 17:52
いや~~んノゴマ君ったら、おしゃれさん
胸に赤いのつけちゃって、
しかし、この羽根の色とのコントラストがすごい
これって結構彼らにとっては意味のあることなんでしょうね
メス誘導とか威嚇目的とか,,
なんか前を見つめる目が誇らしげだね
Commented by sazamameinko at 2009-10-26 19:09
こんばんは、多摩子さん。
やはり知っていましたか…某有名所
数日前は150人が来たらしいです(w)
この日はほとんど氷雨が降っていまして…
なんと3名で撮っていましたよ。土手の上から
下に向かって狙うので雨は関係なかったです。
傘を差して半日粘った甲斐がありましたよ^▽^
Commented by sazamameinko at 2009-10-26 19:42
こんばんは、JUNKOさん。
朱色のアスコットタイを締めた青年のようですね。
野鳥図鑑でしか見たことがない鳥でした…お隣の
人は3年目でやっと撮れた~と喜んでおられました。
喉の朱色と、眉毛目の下の白い線以外は至って
地味な鳥でしたよ。でもここまで赤いと大きい鳥の
ターゲットになりそうです…でも逃げ足は速かったです~^▽^
Commented by kei at 2009-10-26 19:46 x
こんばんは。
またまた新しい鳥さんですね^^
胸の赤がなんて印象的な鳥なのでしょう。
鳥の区別の付かない私にも分りますね^^
あ、でも、そう簡単に会える鳥ではないのですね^^;
こんなに可愛らしい鳥が撮れて、
雨の中の撮影も苦にはならなかった事でしょうね^^
Commented by sazamameinko at 2009-10-26 20:16
おおっ、こんばんは、Keiさん。
やはり目に留りましたか…赤いよだれかけ^^
この鳥は図鑑によると、シベリアの鳥だそうです。
だから、夏鳥として来るのはせいぜい北海道あたり
のはずなんですが…なぜか関東圏のここにたまたま
寄り道しちゃうらしいんです。
でも、なかなかお会い出来ない鳥さんでもあります。
今回は、ちゃんと撮れて、とっても満足しています^▽^
雨の日はむしろ撮影のチャンスだと知りました。
Commented by dosanko0514 at 2009-10-26 21:26
これは、珍しいですねえ。
北海道生まれなんですが、まだノゴマにはお目にかかっていません。

それにしても、埼玉にまで南下するんですね。
ラッキーでしたね。
Commented by sazamameinko at 2009-10-27 08:36
おはようございます、どさんこさん。
すみません、北海道の名産鳥を先にアップしちゃって
シベリアから北海道付近に渡って営巣し、繁殖すると
聞いています。
ですから、この辺に立ち寄る事は珍しいらしく各地から
愛好家が集まったらしいです。
ボクは氷雨の中、粘って撮れてラッキーでした^▽^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 流ちゃんの縄張り 朝焼け >>