鳥目ってウソだ
日も暮れた6時頃、ゆっくりしてたら現れた!
f0133213_20251192.jpg








暗いのにこちらが観えるらしくカメラ目線
f0133213_20252843.jpg








ISO1600なのに…SSは1/15秒まで落ちていた
f0133213_20254019.jpg








暗い中、何とお魚を咥えて枝に戻って来た
f0133213_20255279.jpg








いつものように魚を枝に叩きつけてる
f0133213_2026430.jpg








逆光でシースルーのお魚ぐったりモード
f0133213_20261558.jpg








でも呑み込まれる時、最後の抵抗で暴れていた
f0133213_20262972.jpg








昼観るより、ずっと逞しく感じたカワセミでした
ちなみにこの子は流ちゃんの兄セミのようです
f0133213_20264082.jpg

by sazamameinko | 2009-09-25 06:28 | | Comments(4)
Commented by kei at 2009-09-25 21:03 x
こんばんは。
なんて面白い、そして素晴らしい写真なのでしょう!
1枚目の逆光に透ける柔らかな羽、そして蛍光色のような青い羽。
そして5枚目の放射状の水飛沫!
スケルトンの小魚や上下する尾にもびっくりです。
それもこれも夕暮れのもう薄暗い中での撮影、
だからこそこの面白い画像が撮れたのですね~^^
Commented by dosanko0514 at 2009-09-26 09:49
スローシャッターで撮ったカワセミもいい味が出ていますね。
5枚目は、なにかビデオを見ているような躍動感を感じました。

暗くても魚を捕捉できるカワセミの目は人間以上でしょうね。
Commented by sazamameinko at 2009-09-26 14:50
こんにちは、Keiさん。
イタズラ心で撮った夕暮れの写真がこんなに面白いかと…
パソコンを観ながら、当事者のボクもそう思いました。
こんな時間に鳥を撮る人などどこにもいません…ただ
ぼくは夕焼けのサギの写真をよく撮っているので撮れた
みたいです。「蛍光灯のような…」という表現がぴったり
ですね。ありがとうございます。これからも面白い写真に
挑戦してみたいと思います。
ボクはやはり「放射線状の水飛沫」が気に入りました。^▽^
Commented by sazamameinko at 2009-09-26 14:55
こんにちは、どさんこさん。
そうですね、5枚目は魚が動いているのが分かる
オモシロ写真ですよね。
その少し前まで、近くで2人の釣人がいまして…
「もう見えないね…」と引き返して行ったのですから
人間よりも夜行視力が良い事は確かですよ。
驚きましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 流ちゃんホバる! アオサギ >>